自然に噛む事が可能|歯のトラブルは歯医者で治療|歯の寿命の大切さ

歯のトラブルは歯医者で治療|歯の寿命の大切さ

歯型

自然に噛む事が可能

歯医者

健康な歯を削る必要がない

虫歯や歯周病により歯を失う事はありますが、骨に埋まっている部分を指す歯根を失う事になると、保険適用で費用が抑えられる入れ歯やブリッジといった治療が採用される事が多いです。ただ、入れ歯・ブリッジ治療ですと咀嚼能力の低下・見た目の問題・作り直しの必要性も出てきますし、何より人工歯を支えるために歯に負担をかけたり健康な歯を削る必要があるため、虫歯でもない健康な歯の寿命が短くなってしまう可能性が高いのです。そこで、インプラント治療が注目されているのですが、インプラント治療であれば他の歯を削ったり負担をかけたりする必要はなく、審美性・耐久性・咀嚼能力において非常に優れているため、天然の歯とほとんど変わらない形で食べ物を噛む事ができます。また、インプラントは10年残存率が90%を超えているデータもあり長持ちしますし、保険が適用されないためお金はかかるものの、歯を失った時の治療法の中でも多くの人に選ばれている治療法です。

失敗しないために

インプラント治療には健康な歯に影響を与えず天然の歯と変わらぬ形で噛む事ができる事が大きなメリットと言えますが、インプラント治療を受ける前に歯を失った時の治療法に対する正しい知識を得ておく事が必要です。大阪でインプラント治療を受ける事を検討されている方もいるかもしれませんが、インプラント治療を安全かつ長持ちさせるためには担当する医師の実績や経験が重要になので、そういった点に注意して大阪で医院選びをする必要があります。また、大阪ではインプラント治療に関するメリットやデメリット・適正な費用・治療に関する正しい知識・安全性・大阪での良い医院の選び方などについての市民公開講座なども開催されているので、そういった講座を通してインプラント治療を正しく理解するというのも良いかもしれません。